Natural & Fair Trade Food ピープルツリー

ウシさんLINEスタンプ発売中! 今の気分にピッタリのおやつを診断!

1991年に日本で生まれた、フェアトレード専門ブランドのピープルツリー。
20年以上前からコーヒー、紅茶、チョコレートなど、
おいしくて、やさしい気持ちになれるフェアトレード・フードをお届けしています。
世界中から届く、とっておきの味わいをどうぞお楽しみください。

フェアトレードがもたらすもの

カカオ豆をつくる「エル・セイボ」のこと

ボリビアのカカオ豆
カカオ豆はボリビア多民族国の北部にあるアルト・ベニ地方で、
エル・セイボの人びとによって栽培されています。
農家の人がつくる組合
エル・セイボは、カカオ豆を仲買人に買い叩かれて
困り果てた農家の人たちが、
1977年に結成した組合です。
大学に進学した子どもも
フェアトレードで得た収益は組合員の家族や地域のために還元。
奨学金で大学に行った子どももいます。

and more

ハーブとジャムはケニアの「メル・ハーブ」から

緑豊かなメル地方
ケニア共和国の中央にそびえるケニア山の東側にあるメル地方で
つくられているジャムやハーブティー。
自然の力を信じて
原材料を育てる農家の約66%がオーガニック栽培し、
残りの34%も有機農業へ転換中です。
暮らしを豊かに
収穫したフルーツやハーブを工房で加工。
フェアトレードは安定した暮らしをもたらしています。

and more

ピープルツリーのこだわり

1.できるだけオーガニック
誰もが安心して食べられるものをお届けしたいので、
原材料はできるだけオーガニックのものを使用。
有機JAS認証を得ているもの、オーガニック栽培に転換中のもの、
化学的な農薬や肥料を使わない栽培をしているもののみを厳選しています。
2.添加物も自然由来のものに限定
目指すのは、お母さんがつくってくれたようなホームメイドな味わい。
だから合成着色料や保存料など、家庭で使わない添加物は使いません。
バニラ香料やレモン果汁など、自然由来のものだけを使っています。
3.もちろん、フェアトレード
ピープルツリーは「フェアトレードの10の指針」を守り、農家や工場の人たちと話し合いながら、
商品をつくります。顔の見える人たちのものだからこそ安心・安全。
フェアトレードの食品を選ぶことは、つくる人たちの暮らしを支えます。

フェアトレードのおいしい仲間たち

“ 私たちは朝、目覚めてテーブルにつき、
南米でつくられたコーヒーや中国のお茶、アフリカからのココアを飲む。
私たちは朝食を終えるまでに、世界中の人びとから恩恵を受けているのです ”

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア/1967年「平和について、クリスマスの演説」より

© People Tree/ Fair Trade Company. All Rights Reserved.