WFTOマーク

Shroff Self Help
シュロフ・セルフ・ヘルプ

インド独立の父マハトマ・ガンジーの生誕地としても知られるインド・グジャラート州。この地域にはさまざまな少数民族が暮らしており、手刺繍をはじめ、ブロックプリントやバティック(ろうけつ)染めなど、昔ながらの伝統が守られています。グジャラート州北西部にあるカッチの生産者パートナー「シュロフ・セルフ・ヘルプ」は、この地方の優れた手仕事を取り入れた商品をフェアトレードで販売し、手刺繍、ブロックプリント(木版を使った手押し染め)、ブラシ染めなどインドの伝統的な技術を活かした製品づくりを通して、社会的・経済的に立場の弱い人びとが自立した生活を送れるよう仕事の機会を創りだしています。伝統技術を使った手仕事の美しさをどうぞ感じてください。